2010年02月15日

リトルチャロ 第四十三話

第43話 ブロードウェイ

〜あらすじ〜
WS000004.JPG

〜Key expression〜

She's got talent. I can tell.
あの子は才能がある。ぼくにはわかる。

〈 can + tell 〉は「言える」というより「わかる」に近い感覚です。
自信のないときに I can tell. とは言えません。

Do you mind taking him with you?
チャロをお願いしていい?

Do you mind ...? は「…するのはおいやですか?」と、逆方向からたずねる依頼文ですから、
Yes. と答えてしまうと断ることになってしまいます。いやでなければ、ニコニコしながら、
No. Not at all. Of course not. などと答えましょう。

You're the one who made me step forward.
きみがいたからこそ、一歩前に踏み出せたの。

You are the one. まず、これをしっかりマスターしましょう。意味は「きみだよ」。
It's you. と言っても同じですが、定冠詞がついているぶん「ほかならぬ、きみだよ」というニュアンスがあります。
posted by charosuky at 00:36 | Comment(0) | リトルチャロ 第四十三話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。